フラット35 2019年12月 金利のお知らせ

令和元年12月の適用金利(ハウスデポパートナーズ」が決定しました。返済期間2135年・融資率9割以下の場合、先月より0.04%上昇して1.21%となりました。長期優良住宅等に認定された場合に利用できる「フラット35S」で返済期間2135年・融資率9割以下の場合0.92%です。住宅ローン控除により、当初10年間あるいは13年間は融資残高の1%が税額控除を受けられますので、金利だけ見れば借りている方が得な環境が続いています。