住宅ローン減税が2024年から変更になります。

ライフプランの作成、相談

住宅ローンを利用して家を買うと、一定の要件の下、所得税などが減ることがあります。その要件が、2024年以降変更となりますのでご注意ください。

<国土交通省HPより>

控除対象借入限度額が下がり、控除期間も変更される場合があります。特に、「一般の新築住宅」に区分される場合、2024年以降入居では所定の条件を満たさないと控除が受けられません。例えば、借入金3,000万円・金利1%・返済期間35年の場合、約220万円の減税効果が受けられなくなってしまいます。家計への影響が大きい変更点なので、住宅の購入時期や仕様について慎重に検討しましょう。省エネ性能区分や適用条件などは、下記の国税庁HPをご参照ください。(い) https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1211-1.htm

 

 

関連記事

  1. めぶくPayが始まります

  2. 生命保険料控除証明書が届く季節になりました。

  3. 住宅ローンの仕組み3

  4. 前橋市プレミアム付商品券

  5. 使命|オクトコーポレーション

    JUST NOW !!

  6. ジュニアNISA終了マジか

  1. 2024.07.13

    さよなら 諭吉

  2. 2024.07.02

    耶馬渓しのぐ吾妻峡 

  3. 医療保険|オクトコーポレーション

    2024.06.24

    帯状疱疹

  4. 2024.06.18

    野球部に花束を

  5. 家を建てるとき

    2024.06.09

    フラット35金利推移

  1. セミナー活動

    2019.09.11

    お客様の声のご紹介02

  2. セミナー活動

    2019.06.05

    お客様の声のご紹介01

新・海外旅行保険off!

海外旅行保険

お金の小学校

初心者でもマスターできる全3回の通学制マネーセミナー(オクトコーポレーション開催)