収入保障保険の話

ライフプランの作成、相談

先日 保険会社からの連絡でお客様に電話しました。

そのお客様は二十数年前に収入保障保険に加入いただいた方の奥様であり、その保険の受取人でもありました。

ご主人が亡くなり、約20年間 毎月振り込まれていた収入保障保険の年金の支払いが終了したというご案内でした。

「万が一の場合、ご主人のお給料に代わって毎月奥様の口座に決まった金額をお送りします。これは残されたご家族の生活を守る保険です」
収入保障保険を紹介する時に私はこのようにお話ししています。

私が保険金を毎月お届けしたわけではありません。でも少しホッとしました。あの時の約束を果たすことができた気がしたからです。

私は生命保険を本当に素晴らしい金融商品だと思っています。(み)

関連記事

  1. 日本の夏、群馬の夏、前橋の夏

  2. 今朝 スマホをひらくと

  3. 出番がきました

  4. まもなく 終了です

  5. 遺すなら生命保険

  6. お金の小学校

    金融リテラシーの向上を目指して

  1. 2020.07.13

    ホウネンエビとカブトエビ

  2. 2020.07.09

    第5回 「お金の小学校」開校します。

  3. 2020.06.29

    まもなく 終了です

  4. 2020.06.22

    パート収入の壁

  5. 2020.06.16

    「愛の不時着」を観終わりました。

  1. セミナー活動

    2019.09.11

    お客様の声のご紹介02

  2. セミナー活動

    2019.06.05

    お客様の声のご紹介01

新・海外旅行保険off!

海外旅行保険