旅ランのススメ

私はロンドンブーツ1号2号の亮くんがあんなことになってしまい悲しんでいる者の一人です。

私と亮くんとは昨年のぐんまマラソンを一緒に走った仲間です。                                               もちろん、私が亮くんを知っているだけで、亮くんは私のことなど全く知りません。ただ、私たちが同じ時間、同じ場所を一緒に走った仲間であることは事実です。

亮くんは市民ランナーだったら知らない人はいないであろうNHKの「ランスマ」という番組のMCでした。彼は番組の中で走り、私は9度目の挑戦で走ったフルマラソンが昨年のぐんまマラソンだったというわけです。

私はラン歴4年7か月のランナーです。5年前 昼のTBSラジオで人気の赤江珠緒さんが神戸マラソンを完走したことがきっかけで走り始めました。それから5年 ランニングの魅力に完全にハマってしまいました。

そんな私がオススメするのが、「旅ラン」です。

出張でも旅行でも初めて行くところで、少し早起きをしてホテルの回りを走ってみる。ただそれだけです。でも、そこには、毎日その地域で走っている人がいます。挨拶もなく、お互い無言ですれ違うだけですけど、心は何となく繋がっている感じがします。また、知らないところを走ると見えてくるものがすべて新鮮でその土地をとても身近に感じることができます。

 今まで、旅ランしたのは、国内では、新潟、軽井沢、京都、神戸、福岡、隅田川などです。海外ではバンクーバー、フロリダ、バンコクなどで走っています。どこにも思い出はありますが、京都の鴨川を走った時の気持ちよさ、フロリダを走ったときにピーターラビットと出会ったことやバンコクで朝8時に公園で走っている人全員が止まって国歌の演奏を聴いたことなどが一番印象に残っています。

ランニングシューズとウエアだけで本当に楽しい充実した時間を過ごすことができます。

私は旅ランを心からオススメします。(み)

 

関連記事

  1. がん保険|オクトコーポレーション

    QOLとがん保険

  2. 風疹抗体検査

  3. 生命保険の見直し(子供が生まれたとき)

    人と人とのつながり

  4. 子供のミニバス ケガが心配! 

  5. 「いかに感じるか?」が大切!!

  6. ライフプランの作成、相談

    火災保険で思うこと

  1. 2020.06.29

    まもなく 終了です

  2. 2020.06.22

    パート収入の壁

  3. 2020.06.16

    「愛の不時着」を観終わりました。

  4. 2020.06.15

    6月 田植え 筋肉痛

  5. 2020.06.04

    今、できることをやる!

  1. セミナー活動

    2019.09.11

    お客様の声のご紹介02

  2. セミナー活動

    2019.06.05

    お客様の声のご紹介01

新・海外旅行保険off!

海外旅行保険