フラット35金利推移

2020年12月の適用金利が発表になりましたので、過去12年間(2008年4月~2020年12月)のフラット35(返済期間21年~35年・団信なし)金利推移をまとめてみました。

*旧団信制度に基づく金利推移。現在、団信加入希望者は保険料が金利に上乗せされます。

2009年上期までは、3%前後で推移していました。

2011年3月の東日本大震災後、金利の低下傾向があり2%前後で推移していました。

2016年2月の日銀「マイナス金利政策」の導入により現在まで、1%前後で推移しています。

最近、住宅購入を考え始めた方からすると、住宅ローン金利が3%前後なんて考えられないとは思いますが、約10年前は普通のことでした。金利の変動は「ある」ものとして、余裕を持った計画を立てましょう。(い)

関連記事

  1. 子供のミニバス ケガが心配! 

  2. 家を建てるとき

    住宅ローン フラット35 2019年7月金利のお知らせ

  3. 日本の夏、群馬の夏、前橋の夏

  4. 最低限身に付けるべき 金融リテラシー

  5. HOPE FOR THE BEST PLAN FOR TH…

  6. おーさむっ?

  1. 2022.07.05

    この看板 ❕❓

  2. 2022.06.25

    ひまつぶし

  3. 2022.06.17

    八丈島旅日記

  4. 2022.06.10

    住宅ローンの仕組み3

  5. 2022.06.04

    つみたてNISAの概要

  1. セミナー活動

    2019.09.11

    お客様の声のご紹介02

  2. セミナー活動

    2019.06.05

    お客様の声のご紹介01

新・海外旅行保険off!

海外旅行保険

お金の小学校

初心者でもマスターできる全3回の通学制マネーセミナー(オクトコーポレーション開催)