緊急事態宣言

国難どころか世界危機が迫っている新型コロナウイルスの拡大が収まりません。今回の緊急事態宣言に群馬県は含まれておりませんが、外出自粛はやむを得ないですね。自粛自粛で違う病気になってしまうのではないかと思うほどですのでちょっとした楽しみも見つけないとです。三密を避けるように、と言われ壇蜜を思い浮かべたのは私だけではなかったはず、、、ネット上で繰り広げられる大喜利を見てクスっと癒されています。

誰が名付けたかアベノマスクとか、芸能人の一発芸たすき渡しとか、自宅でできる筋トレメニューとか、SNSには様々な発信が溢れていておうちに居ながら皆さん工夫をされて過ごしているのだなあと感心させられます。個人的には星野源さんが「うちで踊ろう」という曲を作りそれにのせて様々な人が踊ったり歌ったりしているのですが、そのなかでも椿鬼奴さんにはまりました。

そんなことでとうとうわが社も在宅勤務体制となりました。社内会議はこんな感じに

 

ITに弱い者同士助け合って頑張っております。

各保険会社も保険金、給付金お支払いについての発表が続いています。軽症者のホテル隔離も医師の管理下であれば入院給付金の支払い対象となります。医師の診断書の提出を求めるようですが、当社取り扱いの保険会社のなかには診断書の取付は不要とのところもあります。極力迅速な対応ができるように対応してくれていることに好感が持てます。また、これは災害に匹敵するとの見解で災害割増特約も支払いの対象にする、という保険会社もあります。各保険会社の対応もどうなっていくのか、これから注意深く見ていきたいと思います。

そしてなにより1日も早くこの事態が収束し、自由に行き来できる日常が戻ってくることを願わずにはいられません。どうかみなさまご無事にお過ごしいただき元気な笑顔でお会いいたしましょう。(よ)

関連記事

  1. 水害補償を考える

  2. 胃カメラ 飲みました!

  3. 家を建てるとき

    フラット35の制度変更について

  4. ライフプランの作成、相談

    収入保障保険の話

  5. 出番がきました

  6. 2019年10月1日に想う