最近の医療保険とがん保険

がん保険|オクトコーポレーション

日進月歩で医療技術が進歩していることと、厚生労働省の指導で医療費を抑制したい医療行政の影響でがんをはじめとする病気の治療内容は一昔前とはずいぶん変わってきています。先日、私のお客様ががんに罹患されました。幸いステージ1で大きな心配はいらないとのことでホッとしました。その方の治療は、放射線治療のみで入院も必要なく自宅から通院で良いということでした。

入院日数はずいぶん前から減少傾向にあります。また、前期のお客様のようにがんに罹患しても入院の必要もなく、治療される方も少なくありません。そんな中で、いままで販売されていた医療保険やがん保険の保障内容が実際の治療状況とずれてきていることが問題になっています。そこで、各保険会社は医療保険、がん保険の新商品発売や改定をすすめています。

医療保険では、入院した場合に入院一時金として5万や10万などまとまった金額を受け取れる主契約の新商品が出ています。これですと、今の保険に特約として中途付加できなくても、短期の入院であってもまとまった給付金を受け取ることができるようになります。

医療保険|オクトコーポレーション

また、がん保険ではがんと診断された場合給付される診断給付金がメインのもの、がんの治療をすると1ヵ月ごとに一定額を受け取ることのできるがん治療給付金が中心のものなど、今の治療方法にそった保障内容の新商品が発売されています。また、健康保険で受けることのできるゲノム検査によって、自分にあった抗がん剤が健康保険の効かない自由診療になってしまったときに有効な特約などもできています。

昔から医療保険やがん保険に加入しているので大丈夫と思っている方、是非今一度、ご自身のお持ちの保障内容を確認してみてください。そして、ご自身が病気やケガをしてしまった時にどんな助けになるかを想像してください。もし、それが思ったものでなければ新しい保障を持つことを検討してみても良いと思います。もちろんそのうえで、そんな時は預貯金で大丈夫という考えもOKです。要は困った時にこんなはずではなかったと後悔しないように確認しておくことが重要なのです。(み)

関連記事

  1. 資産運用

    またまた値上げの秋

  2. がん保険|オクトコーポレーション

    がん保険について

  3. 生命保険料控除証明書が届く季節になりました。

  4. 医療保険って必要?

  5. 傷害保険はケガの保険?!

  6. 水害補償を考える

  1. 2024.02.26

    郷土愛あふれる秀ちゃん

  2. 2024.02.17

    思いやり運転

  3. 無保険車にご注意|オクトコーポレーション

    2024.02.14

    自動車保険の見えないポイント

  4. 無保険車 |オクトコーポレーション

    2024.02.05

    地震の時、自動車保険は有効か?

  5. 2024.01.18

    子育てを支援するため「フラット35」が拡…

  1. セミナー活動

    2019.09.11

    お客様の声のご紹介02

  2. セミナー活動

    2019.06.05

    お客様の声のご紹介01

新・海外旅行保険off!

海外旅行保険

お金の小学校

お金の小学校

初心者でもマスターできる全3回の通学制マネーセミナー(オクトコーポレーション開催)