生命保険を考えることは人生を考えること

 

「人生保険」としての生命保険は、人生のいろんな場面を想定して設計されています。「四苦」という仏教用語があります。「四苦・八苦」の「四苦」です。「四苦」は、「生 老 病 死」という人生における根本的な苦しみを意味します。そして、「人生保険」としての「生命保険」は、この「四苦」に備えて設計されています。では、いったいどんな種類の保険がこの「四苦」をカバーするのでしょうか?は

答えは以下の通りです。

・ 生 ( 何事も無く生きていく時のために ) 学資保険 養老保険など

・ 老 ( 老後の生活のため ) 個人年金 養老保険 介護保険など

・ 病 ( 病気になったときに備えて ) 医療保険 がん保険 介護保険など

・ 死 ( 死亡したときのために ) 終身保険 定期保険 養老保険など

生命保険を考えることは、人生を考えることと同じことなのです。

関連記事

  1. 火災保険で治せる??

  2. 交通死亡事故が減っています。

  3. 傷害保険はケガの保険?!

  4. がん保険|オクトコーポレーション

    がん保険について

  5. 医療保険って必要?

  6. がん保険|オクトコーポレーション

    がん保険を見直しましょう

  1. 2022.05.21

    先の休日

  2. 2022.05.16

    ミニ保険

  3. 2022.04.26

    住宅ローンの仕組み2

  4. 2022.04.23

    東京レガシーハーフマラソン2022 10月16日開催決定…

  5. 2022.04.13

    役割分担

  1. セミナー活動

    2019.09.11

    お客様の声のご紹介02

  2. セミナー活動

    2019.06.05

    お客様の声のご紹介01

新・海外旅行保険off!

海外旅行保険

お金の小学校

初心者でもマスターできる全3回の通学制マネーセミナー(オクトコーポレーション開催)