生命保険を考えることは人生を考えること

 

「人生保険」としての生命保険は、人生のいろんな場面を想定して設計されています。「四苦」という仏教用語があります。「四苦・八苦」の「四苦」です。「四苦」は、「生 老 病 死」という人生における根本的な苦しみを意味します。そして、「人生保険」としての「生命保険」は、この「四苦」に備えて設計されています。では、いったいどんな種類の保険がこの「四苦」をカバーするのでしょうか?は

答えは以下の通りです。

・ 生 ( 何事も無く生きていく時のために ) 学資保険 養老保険など

・ 老 ( 老後の生活のため ) 個人年金 養老保険 介護保険など

・ 病 ( 病気になったときに備えて ) 医療保険 がん保険 介護保険など

・ 死 ( 死亡したときのために ) 終身保険 定期保険 養老保険など

生命保険を考えることは、人生を考えることと同じことなのです。

関連記事

  1. 水害補償を考える

  2. 相続・事業継承

    「生命保険」は「人生保険」「生活保険」??

  3. がん保険|オクトコーポレーション

    QOLとがん保険

  4. 無保険車にご注意|オクトコーポレーション

    無保険車にご注意ください

  5. 火災保険 保険料 10月値上げ!!加入のポイント

  6. 医療保険って必要?

  1. 2020.06.29

    まもなく 終了です

  2. 2020.06.22

    パート収入の壁

  3. 2020.06.16

    「愛の不時着」を観終わりました。

  4. 2020.06.15

    6月 田植え 筋肉痛

  5. 2020.06.04

    今、できることをやる!

  1. セミナー活動

    2019.09.11

    お客様の声のご紹介02

  2. セミナー活動

    2019.06.05

    お客様の声のご紹介01

新・海外旅行保険off!

海外旅行保険